OXハイブリッドカラーコーティング工法

OXハイブリッドカラーコーティング工法

OXハイブリッドカラーコーティング工法

OXハイブリッドカラーコーティング工法とは、コンクリートに含浸シリカコーティング施工後、 多彩な色を表現する目的で、自社研究・開発したカラー専用のコーティング剤を表情に合わせてハイブリッドにミックスした、オリジナルカラーコーティングです。高性能OSHIORXトップコートで優れた耐候性・耐水性を保ち長期的に保護します。

ハイブッリドの特色で2層、3層の色彩で仕上げることが可能です。コンクリート表面の凹凸に応じた独特の仕上がりになり、皮革製品のような風合いや、グラデーションに仕上げます。

OXハイブリッドカラーコーティング資料(PDF) >

>ECP(押出成形セメント)板

ECP(押出成形セメント)板にも対応しています。その他サンプルにつきましては、「DESIGN GALLERY」をご覧ください。

OXハイブリッドカラーコーティング工法の流れ

OXハイブリッドカラーコーティング工法

※コンクリートの状態・仕上がりにより工程が異なります。

OXW-CNC 洗浄 -
OXC-FD 含浸コーティング|下地調整 シリカ系
OXC-WCC プライマーカラー -
OXC-WF トップコート 水性フッ素樹脂
OXC-WAS トップコート 無機系シリカ変性シリコン複合コーティング
OXC-SIL 含浸コーティング 無機質ケイ酸複合コーティング

OXハイブリッドカラーコーティング工法 イメージサンプル

洗浄

洗浄

洗浄

その他デザインサンプルにつきましては、「DESIGN GALLERY」をご覧ください。

施工方法

1.洗浄

コンクリートを専用の洗浄剤を用いて洗浄します。洗剤塗布後は高圧洗浄機で丁寧に洗います。

洗浄

洗浄

2.浸透性吸水防止剤塗布

コンクリート表面の含水率を測定し、規定値より低くなっていることを確認した後に浸透性吸水防止剤を布します。こうすることでコンクリート表面からの白華の発生を抑制します。

浸透性吸水防止剤塗布

浸透性吸水防止剤塗布

3.カラー塗布

コンクリートにカラーを塗布します。

カラー塗布

カラー塗布

4.トップコート塗布

カラーのはげ落ちを防止するためにトップコートを塗布(プライマーおよびトップコートの二層)します。

トップコート塗布

トップコート塗布

5.オプション

オプションとしてバフリングがございます。本工程によりコンクリートに独特の風合いを与えることが出来ます。

トップコート塗布

6.完成

コンクリート表面を活かした自然な仕上がりになります。

トップコート塗布

OXハイブリッドカラーコーティング工法

  • 株式会社クレアタイル
  • このページのTOPへ