OXハイブリットピーリング工法

OXハイブリットピーリング工法
和歌山県地方合同庁舎

OXハイブリッドピーリング工法とは、PC及びRCのコンクリート表面をウォータージェット、サンドブラスト、ピーリング等を用いて複合意匠を形成する最新のコンクリートデザイン工法です。

OXハイブリットピーリング工法資料(PDF) >

施工方法

ウオータージェットハード意匠/ウオータージェット横ラインハード意匠

ウオータージェット横ラインハード意匠
ウオータージェット横ラインソフト意匠


WJ-RH/WJ-RS

主に超高圧ウォータージェットを用いてラインを掘削し、意匠を形成します。

ウオータージェットソフト意匠/ウオータージェット横ラインソフト意匠

ウオータージェットハード意匠
ウオータージェットソフト意匠


WJ-H/WJ-S

主に超高圧ウォータージェットを用いて掘削し、意匠を形成します。

サンドブラスト・特殊ビシャン加工

特殊ビシャン・ブラスト

SB

主に機械式ビシャンとピーリング剤を使用して意匠を形成します。表面がザラザラとした仕上がりになります。

研ぎ出し

研ぎ出し

PBP

その他

OXハイブリッドピーリング工法

その他

その他にもカッティングシート、マスキング冶具を用いて意匠を形成することも可能ですので個別案件ごとに提案いたします。

各工法デザインサンプルにつきましては、「DESIGN GALLERY」をご覧ください。

OXハイブリットピーリング工法 施工事例

  • 株式会社クレアタイル
  • このページのTOPへ