OSHIROX

DESIGN / METHOD
デザイン・工法

HYBRID PEELING

ハイブリッドピーリング工法 ®とは

[特記名称]OSHIROXハイブリッドピーリング工法 ® [略称]OX / HYP [特許]第6627253号

ピーリング(Peeling)とは果実などの「皮を剥く」という意味があります。OSHIROXハイブリッドピーリング工法 ®とは、コンクリートの表面をウォータージェット、ビシャン、表面研磨、薬剤など様々な手法を用いて加工(剥く)することで多様なコンクリートの表情を表現する工法です。

また、意匠作製の段階でコンクリート表面のモルタル部分を削りとるため、劣化や吸水、衝撃による剝落を防ぐ効果があります。これら工法はコンクリートの目荒らしを目的とした工事に採用されており、さらにコンクリート剥落防止のための表面処理工事の1つとして確立された工法となっております。

ハイブリッドピーリング工法

ハイブリッドピーリング工法 ®

当工法の内容は、こちらのpdf資料でもご覧いただけます。